-お歳暮を贈るヒント

2009年7月アーカイブ


【京都●送料無料】ジャンル別週間ランキング1位受賞店!大事な方へのお中元、お歳暮のギフトに...

 

お歳暮の時期が近づいてくると今年は何を贈ろうか悩むところです。贈られて喜ばれるお歳暮はどのようなものなのでしょうか。毎年人気の商品は決まっていて、食品、商品券、アルコールと続きます。しかし、同じようなものばかり贈り続けている人の中には、たまには違う商品を贈ってみたいと思っている方もいらっしゃることでしょう。

上位3位以外の商品はどうなっているのでしょう。アルコールに続いて人気なのは、カタログギフトです。これは2番目に人気の商品券とも共通するのですが、贈られた相手が好きな商品を選ぶことが出来るのが最大のメリットで、相手の好みが分からない場合にとても心強いアイテムです。

お歳暮は同じような商品が重なることもしばしばですから、それを防ぐことも出来ますし、最近ではお取り寄せが流行っていることからも喜ばれるのでしょう。

その次に続くのがコーヒーや紅茶などの飲み物です。日頃インスタントコーヒーなどで簡単に済ませてしまっている方にドリップコーヒーなどのセットはとても喜ばれます。これも自分ではなかなか買わない商品です。

そして主婦に人気のお歳暮商品は洗剤です。洗剤は毎日使うものですからいくつあってもうれしいものです。
それに普段手が出せない商品が贈られてくればさらに喜ばれることでしょう。

お歳暮のマナー

| コメント(0) | トラックバック(0)

【送料無料】イベリコ豚特選しゃぶしゃぶ福袋お試しギフトセット2009年【2008年お歳暮ギフト大...

 

お歳暮は日ごろお付き合いをしている方へ感謝の気持ちを表すものです。その贈り物がマナー違反をしてしまってはこれからのお付き合いに影響が出てしまいます。お歳暮を気持ちよく受け取っていただけるように基本的なマナーを勉強しておきましょう。

お歳暮は百貨店から贈るものだと思っている方もいらっしゃると思いますが、本来は相手先に出向いていってご挨拶しながらお渡しするものです。しかし、直接届けることは受け取る相手側にも負担になる場合があり、最近は郵送することがほとんどです。お歳暮を贈る時期にも注意が必要です。

11月に入るとすぐにお歳暮商戦が始まりますが、これは早期予約をするためで、そのときにすぐ発送するわけではありません。予約をするときに配達時期を決めますので、通常のお歳暮商品なら12月10日~23日までに着くように予約します。お歳暮がクリスマスプレゼントを兼ねているときにはその時期に、またお正月の食材を贈るときには12月28日くらいまでに着くようにします。

生ものの場合は相手が在宅していることが分かっていなければなりません。旅行などで不在の時に届いて悪くなってしまってはお互いに気まずくなってしまいますので、しっかり確認しておきましょう。保存が難しいものや場所をとるものは避けて、日持ちがするものや相手の家族構成に合った品物を選びましょう。

 

 とらばーゆの医療系求人  あなたの人生が変わる美容整形  うつ病  お見合いパーティー

【ご贈答用】【お歳暮】ギフトに大変喜ばれております。脂のりトロトロ北海道産楽天ランキング...

 

お歳暮は通常12月に入ってからクリスマス前までに贈るのがマナーであると言われていますが、お正月用の品物を送る場合には年末になって届いてもかまいません。また、クリスマスプレゼントを兼ねている場合にはクリスマスの10日前くらいからクリスマスイブまでに着くように贈ると良いでしょう。

お歳暮商戦は11月に入った頃から始まり、焦ってしまいがちですがすぐに贈ることはありません。ただ、早めに契約すると早期割引で安くなったり、送料がオフになるなどの特典が受けられるので、シーズンに入ったらお歳暮の予約をしておきましょう。

最近ではインターネットでの予約やファックスで予約が出来るので、カタログさえあれば簡単にお歳暮を贈ることが出来ます。お歳暮で生ものや日持ちがしない物を贈るときは、相手が受け取れる状態かどうかを確認しておくことを忘れてはないように気をつけましょう。

お歳暮は一年間お世話になった方への感謝の気持ちと、これからもよろしくという願いを込めて贈るものです。お中元とお歳暮を必ず送らなければならないというわけでなく、お歳暮だけでも良いのです。だた、お中元を贈った人はお歳暮も贈る必要があることを忘れないでください。

 

 自動車保険  グレープフルーツで簡単ダイエット  デトックスでキレイ身体を手に入れよう

送料込み点心セット!豚まん、肉汁じゅわ~!【蓬莱本館】お歳暮セットA

 

お歳暮の予約をするときに必ず聞かれることがあります。それは簡易包装にするか否かということです。

お歳暮というと数年前までは選んだ品物を綺麗に包んでもらい、その上に熨斗紙をつけてもらい、さらにうえからラッピング(内熨斗)したものか、熨斗が出た状態(外熨斗)にするかのどちらかでした。しかし最近はごみを減らすためか、簡易包装を薦められるようになってきました。環境にやさしい企業のイメージを押し出すためなのかどうかは分かりませんが、簡易包装を積極的に薦められるのです。

簡易包装とは贈る商品に直接熨斗紙をつけた状態のことで、目上の人に贈る場合にはどちらがいいか悩むところです。地域によって内熨斗・外熨斗の違いはありますが、簡易包装での贈り物は不適切ではないかという疑問が浮かんでしまうのです。エコの観点からすれば当然簡易包装が良いのは理解できます。日本は他の国と違って包装がとてもしっかりしています。それに慣れているとお歳暮の簡易包装がとても物足りなく感じてしまう人も多くいるのではないでしょうか。簡易包装が始まってからかなり経っていますから最近は抵抗感もなくなってきていると言われています。

お歳暮をたくさん贈られている人は丁寧に包まれた包装を取るのに苦労しているかもしれませんね。

 

 占い  在宅ワーク  わきが  バストアップ・豊胸手術
カテゴリー
更新履歴
喜ばれるお歳暮の品(2009年7月30日)
お歳暮のマナー(2009年7月30日)
お歳暮を贈る時期(2009年7月30日)
お歳暮の包装方法(2009年7月30日)
カテゴリー
更新履歴
喜ばれるお歳暮の品(2009年7月30日)
お歳暮のマナー(2009年7月30日)
お歳暮を贈る時期(2009年7月30日)
お歳暮の包装方法(2009年7月30日)