Top > お歳暮を贈る時期

お歳暮を贈る時期


【ご贈答用】【お歳暮】ギフトに大変喜ばれております。脂のりトロトロ北海道産楽天ランキング...

 

お歳暮は通常12月に入ってからクリスマス前までに贈るのがマナーであると言われていますが、お正月用の品物を送る場合には年末になって届いてもかまいません。また、クリスマスプレゼントを兼ねている場合にはクリスマスの10日前くらいからクリスマスイブまでに着くように贈ると良いでしょう。

お歳暮商戦は11月に入った頃から始まり、焦ってしまいがちですがすぐに贈ることはありません。ただ、早めに契約すると早期割引で安くなったり、送料がオフになるなどの特典が受けられるので、シーズンに入ったらお歳暮の予約をしておきましょう。

最近ではインターネットでの予約やファックスで予約が出来るので、カタログさえあれば簡単にお歳暮を贈ることが出来ます。お歳暮で生ものや日持ちがしない物を贈るときは、相手が受け取れる状態かどうかを確認しておくことを忘れてはないように気をつけましょう。

お歳暮は一年間お世話になった方への感謝の気持ちと、これからもよろしくという願いを込めて贈るものです。お中元とお歳暮を必ず送らなければならないというわけでなく、お歳暮だけでも良いのです。だた、お中元を贈った人はお歳暮も贈る必要があることを忘れないでください。

 

 自動車保険  グレープフルーツで簡単ダイエット  デトックスでキレイ身体を手に入れよう
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
喜ばれるお歳暮の品(2009年7月30日)
お歳暮のマナー(2009年7月30日)
お歳暮を贈る時期(2009年7月30日)
お歳暮の包装方法(2009年7月30日)